ありがとうございました!!

ライドアフリカツイン 第3回アサマビバークミーティング。ご参加の皆様、協賛企業・団体の皆様、そして運営にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。すでにたくさんの方のレポートがSNSを中心に発信されていますが、こちらでは、オフィシャル写真などを公開していきたいと思います。近日、まずはアドベンチャーラリーにご参加の皆様の写真をアップ予定です。お待たせしておりますがもう少々お待ちください。

また、閉会式でご案内させていただいた、12月予定の催しも、着々と準備が進んでいます。こちらも乞うご期待です!

ありがとうございました!

Photo : Mana Saitoh

RAFT アマサ、8/26は当日受付での入場もできます!

第3回アサマビバークミーティングは当日受付でもお楽しみいただけます。台風一過(!?)の浅間にツーリングorドライブしませんか?

CRF1000L開発陣のトークショー、エンジン分解実演、オーナーズバイクコンテスト等々、乗らなくても楽しめるコンテンツがいろいろです。

入場料 1000円/名
入場+オフロード走行会参加 6000円(当日受付限定)
※走行会は、ご自身のバイクでのご参加です)

●ランチ、試乗会(限定)も8月23日の正午までお申込みいただけます!

エントリーフォーム
https://gicz.jp/open/06109793

スペシャルゲスト、キター!


森田健二さん
(株)本田技術研究所 2輪R&Dセンター

第3回RAFTアサマ・ビバークミーティングには、CRF1000L アフリカツイン 2018モデルの開発を指揮したLPL(ラージプロジェクトリーダー)の森田健二さんも来場することが決定! 当日は、みなさんと一緒にいろいろなコンテンツを楽しんでいただくほか、トークショーではCRF1000L開発にまつわる「ここだけ」の話も披露してくれるかも!!

アフリカツインを「作った人たち」と、ファンが直接対話する機会を作ってくれた本田技術研究所 2輪R&Dセンター、ホンダ―モーターサイクルジャパンに感謝! 当日は、森田さんにいろんなこと聞いちゃいましょう!

ラリープレート

今年もアドベンチャーラリーの参加者と、8月26日(日)のフリー走行に参加の方には、ラリープレートステッカーをプレゼントします。番号は(ざっくり)と先着順です! (写真のデザインは2017バージョンです)

Web Mr BikeにEpic Tourの記事掲載!

RAFTも参加したAfrica Twin Epic Tourのレポートが、Web Mr Bikeに掲載されました。まずは前編です。Mr Bike編集部のみなさんありがとうございます!

http://www.mr-bike.jp/?p=145577

CRF1000L開発者で、現在バルセロナ勤務の工藤哲也さんから、お土産を預かっています。RAFTアサマビバークミーティングにご参加の方に、抽選などの方法でプレゼントさせていただく予定です。こちらもご期待ください。

松井勉 ADVバイクレッスン

RAFTアサマビバークミーティングのオプションには、松井勉講師による「アドベンチャーバイクレッスン」もあります。アフリカツインをはじめとしたアドベンチャーバイクのオーナーで、これから本格的にオフロード、林道ツーリングを始めようという「オフロード初心者」を主な対象とします。

8月26日(日)のフリー走行に申し込む方がオプションぶ選択できるコンテンツです。レッスン時間は90分を予定。

先着12名 参加費用 2500円(オプション)
日時 : 8月26日(日) 10時00分~11時30分(予定)

エントリーは6月20日の20時オープン!