エントリー受付中です


photo : Motorada Adv & Touring  アサマレースウェイより Mana Saitoh

6月20日の20時に一度エントリーを開始したのですが、システムに不具合が生じたため、一時中断、8月21日の8時に再開しました。皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしました。m(__)m

第3回 RAFTアサマビバークミーティング
エントリー要項
続きを読む

スペシャルゲスト、キター!


森田健二さん
(株)本田技術研究所 2輪R&Dセンター

第3回RAFTアサマ・ビバークミーティングには、CRF1000L アフリカツイン 2018モデルの開発を指揮したLPL(ラージプロジェクトリーダー)の森田健二さんも来場することが決定! 当日は、みなさんと一緒にいろいろなコンテンツを楽しんでいただくほか、トークショーではCRF1000L開発にまつわる「ここだけ」の話も披露してくれるかも!!

アフリカツインを「作った人たち」と、ファンが直接対話する機会を作ってくれた本田技術研究所 2輪R&Dセンター、ホンダ―モーターサイクルジャパンに感謝! 当日は、森田さんにいろんなこと聞いちゃいましょう!

ラリープレート

今年もアドベンチャーラリーの参加者と、8月26日(日)のフリー走行に参加の方には、ラリープレートステッカーをプレゼントします。番号は(ざっくり)と先着順です! (写真のデザインは2017バージョンです)

Web Mr BikeにEpic Tourの記事掲載!

RAFTも参加したAfrica Twin Epic Tourのレポートが、Web Mr Bikeに掲載されました。まずは前編です。Mr Bike編集部のみなさんありがとうございます!

http://www.mr-bike.jp/?p=145577

CRF1000L開発者で、現在バルセロナ勤務の工藤哲也さんから、お土産を預かっています。RAFTアサマビバークミーティングにご参加の方に、抽選などの方法でプレゼントさせていただく予定です。こちらもご期待ください。

松井勉 ADVバイクレッスン

RAFTアサマビバークミーティングのオプションには、松井勉講師による「アドベンチャーバイクレッスン」もあります。アフリカツインをはじめとしたアドベンチャーバイクのオーナーで、これから本格的にオフロード、林道ツーリングを始めようという「オフロード初心者」を主な対象とします。

8月26日(日)のフリー走行に申し込む方がオプションぶ選択できるコンテンツです。レッスン時間は90分を予定。

先着12名 参加費用 2500円(オプション)
日時 : 8月26日(日) 10時00分~11時30分(予定)

エントリーは6月20日の20時オープン!

オーナーバイクのコンクール


さて、どちらがファクトリーマシンのNXRでしょう? (2016年の第1回RAFTより)

第3回アサマビバークミーティングでは、オーナーバイクのカッコよさを競う人気投票も行います。自慢のバイクを決められた時間展示していただき、来場者に、これはと思うバイクに投票していただきます。XRV賞、CRF1000L賞、パリダカ賞など、いろんな賞を考えています!


こんなの来てくれたらどうしよう!
(2016年の第1回RAFTより)